2017年02月10日

スプリングキャンペーンのお知らせです!!

2017年も2月に入り雪などチラついておりますが、皆様元気にお乗りでしょうか?
寒い時期が続いておりますが、そろそろ春のツーリングに向けて準備を始める頃合いかと思います。
そんな方々にウィンターライドキャンペーンに引き続き、タイヤ&バッテリーの応援をさせて頂きます!!

**********************
キャンペーン詳細は以下の通りです!
**********************
◆対象期間:4月末のお申し込み分まで
◆対象車種:弊社取り扱い車両のみ
◆割引内容:
@タイヤキャンペーン
新旧銘柄問わず、タイヤ代を弊社通常価格から3割引き致します。
12ヶ月点検、車検と同時の場合は、上記に加え取替工賃半額です。

※タイヤは弊社問屋より仕入れ可能な銘柄に限ります。
※ホイールのお持込みによる交換は工賃半額にて承ります。
※車種により、エアバルブやチューブ等の消耗品が別途必要となる場合があります。

Aバッテリーキャンペーン
BMW純正バッテリーに限り、定価から20%オフとなります。(交換工賃は別途)

※単体での販売も行います。古いバッテリーの回収も承ります。


**********************
★ご利用の際の注意事項★
弊社では、タイヤは常に鮮度の良いものをご提供できるように、在庫をしておりません。
従いまして、タイヤ交換をご希望の際は、事前に銘柄などを決めて頂き、(わからなければご相談下さい!)お電話にてご予約下さい。タイヤは問屋に在庫がある場合、平日中1日で到着しますので、余裕をもってスケジュールを組んで頂ければ幸いです。

以上、まずはサービスフロントの西田、もしくは常木まで!お電話お待ちしております!
TEL.03-3630-9751
service_front@fukuda-motors.co.jp
posted by fukuda-motors at 18:49| サービス&フロント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月20日

ウインターライド応援キャンペーンのお知らせです!

暑かった夏が過ぎようやく涼しくなったかと思えば、突然秋を通り越して冬が来ているようですが、皆様お元気でお過ごしでしょうか。

本日は若干今更感がありますが、冬もガンガン出掛ける皆様の為に、ウインターライド応援キャンペーンと題し、タイヤ及びBMW純正バッテリーのキャンペーンを開催致します!

夏場に消耗したタイヤ、この冬を越すにはちょっと不安なバッテリー・・・、消耗品とはいえ安価でもない彼らをこの機会にリフレッシュしてみてはいかがでしょうか。

**********************
キャンペーン詳細は以下の通りです!
**********************
◆対象期間:本日より12月末のお申し込み分まで
◆対象車種:弊社取り扱い車両のみ
◆割引内容:
@タイヤキャンペーン
新旧銘柄問わず、タイヤ代を弊社通常価格から3割引き致します。
12ヶ月点検、車検と同時の場合は、上記に加え取替工賃半額です。

※タイヤは弊社問屋より仕入れ可能な銘柄に限ります。
※タイヤのみの販売は致しません。ホイールのお持込みによる交換は工賃半額にて承ります。
※車種により、エアバルブやチューブ等の消耗品が別途必要となる場合があります。

Aバッテリーキャンペーン
BMW純正バッテリーに限り、定価から20%オフとなります。(交換工賃は別途)

※バッテリーに関しては、単体での販売も行います。古いバッテリーの回収も承ります。


**********************
★ご利用の際の注意事項★
弊社では、タイヤは常に鮮度の良いものをご提供できるように、在庫をしておりません。
従いまして、タイヤ交換をご希望の際は、事前に銘柄などを決めて頂き、(わからなければご相談下さい!)お電話にてご予約下さい。タイヤは問屋に在庫がある場合、平日中1日で到着しますので、余裕をもってスケジュールを組んで頂ければ幸いです。

以上、まずはサービスフロントの西田、もしくは常木まで!お電話お待ちしております!
TEL.03-3630-9751
service_front@fukuda-motors.co.jp
posted by fukuda-motors at 19:35| サービス&フロント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月13日

バイクでスマホ

本日の朝方は雨模様でしたが、昼からは雲も晴れて過ごし易い気温となりました。
お客様からはオイル交換などご依頼頂き、誠にありがとうございます。
夕方からはまた天気が怪しくなるようなので、お気をつけてご帰宅ください。

最近はスマートフォンをバイクにお取付頂くお客様も増えてきました。
ただ、取付が難しい車種もございますので、悩んでいるお客様も多くいらっしゃるかと思います。
弊社でもお取付した物が増えてきましたので、今回は比較的実績のある商品をご紹介したいと思います。

★サインハウス製スマートフォンユニバーサルホルダー

P4130891.jpg

P4130892.jpg

可動部分は3か所有ります。

P4130893.jpg
▲2か所はサイズを合わせたら後側のネジを工具で締付けます。

P4130895.jpg
▲もう1か所はスプリングの力がかかっており、スマートフォンを入れて固定したら手の力で締め付けます。

P4130903.jpg

全ての部分が固定されていれば上下左右に爪がかかりますので、走行中の振動でも外れません。
(スマートフォンにカバーが付いていると、物によりカバーから外れてスマートフォンだけ脱落してしまったりすることが有ります。)


★RAMマウント製X-グリップホルダー

P4130896.jpg

こちらはもっと簡単な取付方法となっており、4か所の固定部分は全てバネの力がかかっており、スマートフォンを挟み込んで固定は終了です。

P4130891 (2).jpg

P4130890 (2).jpg

固定部分にはゴムが付いており、ゴムが潰れることによりちょうど良い塩梅で固定されますので、見た目以上にしっかりとマウントされます。
(サインハウス製の物と一緒で、スマートフォンカバーから外れてしまう事が有ります)

P4130904.jpg

ご紹介した商品は比較的取付に自由度が有り、角度調整もしやすいのでお勧めです。

車体側に取り付けるステーは車種毎に違い、特にセパレートハンドルやハンドルがカバーに隠れてしまっているバイクですとステーを取り付ける場所が無かったりします。
その為、諦めてしまっている方もいらっしゃるかと思いますが、弊社でもすべての車両へのお取付はお約束出来ませんが、可能な限りお取付の方法を模索しますのでご相談ください。

★2016年BMWライダーエクイップメント、ウェアやアクセサリーが入荷しておりますのでぜひ見に来てください。


ご用命、ご質問ございましたら連絡はサービスフロントの大津もしくは西田、常木まで!お電話、メールをお願い致します。
TEL.03-3630-9751
service_front@fukuda-motors.co.jp
****************************************************************
2月から春のツーリングキャンペーンと題しまして、タイヤ&ドライブチェーン&バッテリーの割引サービスを行っております。
詳しくは下記のブログ記事をご覧ください。
http://blog.fukuda-motors.co.jp/article/433403296.html
http://blog.fukuda-motors.co.jp/article/435576662.html
****************************************************************
posted by fukuda-motors at 18:32| サービス&フロント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月07日

弊社お勧めの充電器について

暖かくなり、そろそろツーリングに行かれる方も多くなってきましたが、いざエンジンを掛けようとするとバッテリーが弱っていてエンジンがかからないという悲しいお客様もいらっしゃるかと思います。
バッテリーが弱っているので、最適なのは新品に交換することですが、まだ使い続けたいという事でしたら充電器がオススメです。

P4070900.jpg

P4070903.jpg

弊社では、BMW純正の充電器とTecMate社のオプティメート4 デュアルを常に在庫しております。

P4070901.jpg
BMWの充電器はBMW車体側の電源ソケットに差し込めば、スイッチONで充電が開始されます。
残念ながら、現在のモデル(R1200Cを除く1200シリーズからです。)はCAN-Busシステムという特殊な配線構造になっており、メインスイッチOFFでは電源ソケットに指しても充電が出来なくなっております。
そういった場合はオプションで「CAN-Bus対応車載ハーネスキット」というものがありますので、ハーネスキットを車体に取り付ける(基本的にはバッテリーの+と−に直接接続します)事により、車体の配線を通さずに充電ができるようになります。
他にも「充電アダプター」というワニ口クリップに付け替えるオプションもありますので、必要に応じてオプションをお買い求めください。

もう一つ、弊社がオススメしている物は、オプティメート4デュアル・プログラムという充電器です。

P4070905.jpg

こちらは充電器本体とワニ口クリップ、車体側ケーブルという車体につけておけばワンタッチで充電できるハーネスもセットで付属してあります。

P4070908.jpg

P4070907.jpg

こちらの充電器はサルフェーション溶解機能も有り、瞬間的に強い電気を流し、内部の物質を溶かして元に戻すという機能です。(サルフェーションの説明など、過去のブログに記載しましたので興味がある方は是非ご覧ください。)
http://blog.fukuda-motors.co.jp/article/433806700.html

※残念ながら必ず有効という訳ではなく、内部のサルフェーションが進行具合によっては復活しないこともございますので、その場合はバッテリー交換が必要です。
現在割引キャンペーンを行っておりますので、ご相談ください。

こちらの使い方は充電器本体にスイッチも無い為、バッテリーとコンセントを繋ぐと直ぐに充電器が作動します。

P4070903 (2).jpg

オプティメート4デュアルにもオプションの設定が有り、BMW専用電源ソケットやシガーソケット等もご希望であればお取り寄せさせて頂きます。
(ちなみにオプティメート4デユアルにはCAN-Bus対応の機能が有り、上記のBMW専用電源ソケットを使用すれば、バイクの配線を追加で取り付ける事無く充電することが出来ます)

価格はBMW純正充電器が8,500円(税別以下省略)
オプションのCAN-Bus対応車載ハーネスキットが5,800円
ワニ口クリップが1,650円

オプティメート4デュアル・プログラム充電器は12,000円
オプションのBMW用電源ソケット用が3,000円
シガーソケット用が2,500円

ご用命、ご質問ございましたら連絡はサービスフロントの大津もしくは西田、常木まで!お電話、メールをお願い致します。
TEL.03-3630-9751
service_front@fukuda-motors.co.jp
****************************************************************
2月から春のツーリングキャンペーンと題しまして、タイヤ&ドライブチェーン&バッテリーの割引サービスを行っております。
詳しくは下記のブログ記事をご覧ください。
http://blog.fukuda-motors.co.jp/article/433403296.html
http://blog.fukuda-motors.co.jp/article/435576662.html
****************************************************************
posted by fukuda-motors at 19:14| サービス&フロント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月30日

エンジンの中の調整作業について

オイル、ブレーキフルード、エアフィルターなど、走行距離や年月が経つと劣化してしまう物の交換は気になさるお客様はいらっしゃいますが、その他にもエンジンの調整部分などもメーカー指定の走行距離にて点検と調整を行う必要があります。
本日は、そんな工場の整備作業の一部をご紹介です。

P3300813.jpg

▲ボクサーエンジンのヘッドカバーを外した状態です。

エンジンは、中の燃焼室でガソリンと空気が混ざった混合気を燃やし、燃えた際の爆発力をピストンの上下動させる力とします。
それを回転運動に変えることによって最終的にはタイヤを回す力としていますが、混合気と燃えた後の排気ガスを適切なタイミングで燃焼室から入排出することは、エンジンの力や環境に大きく影響します。
その部分は「バルブクリアランスの点検、調整」という作業にて行っており、BMWの推奨では20,000Kmとなります。
(メーカーやエンジンによって推奨の距離は違っており、自分はやってないかもと思われる方は、少なくとも定期点検をご依頼頂いているお客様には弊社から案内しておりますので、ご安心下さい。)

P3300815.jpg
▲中身は金属歯車や加工された部品でぎっしり詰まっております。

P3300817.jpg
▲具体的にはこの金属同士が接触している隙間を点検します。

P3300827.jpg

P3300829.jpg

隙間を測るシックネスゲージという工具を使い、どのくらいの隙間かによって調整しますが、今回の場合は4か所あるうちの1か所だけ調整が必要でした。

P3300830.jpg

P3300833.jpg

部品を外し、厚さ違いのシムを入れ替えることにより、隙間を調整します。

P3300842.jpg
▲入っていたシムのサイズをマイクロメーターという工具で確認しています。

P3300825.jpg

P3300840.jpg

数ミリ刻みのシムの中から、適切なサイズを選び、入れ換えた上で再度組み上げます。
組み上げ終わったらもう一度隙間を測り、きちんと適正な値になっていれば完了です。

この車両はさらに各部点検の後にテスト走行を行い、調子良くなるまで仕上げます。

最近エンジンの音が気になる等、今回ご説明した調整が必要な場合や、単純にオイル劣化が原因の場合もございますので、お気軽に点検にお持込ください。

連絡はサービスフロントの大津もしくは西田、常木まで!お電話、メールをお願い致します。
TEL.03-3630-9751
service_front@fukuda-motors.co.jp
****************************************************************
2月から春のツーリングキャンペーンと題しまして、タイヤ&ドライブチェーン&バッテリーの割引サービスを行っております。
詳しくは下記のブログ記事をご覧ください。
http://blog.fukuda-motors.co.jp/article/433403296.html
http://blog.fukuda-motors.co.jp/article/435576662.html
****************************************************************
posted by fukuda-motors at 19:37| サービス&フロント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月24日

絶賛実施中、春のツーリングキャンペーン

本日は午前中は雨が降ってしまいましたが、午後からは晴れていい日和となりました。
明日からの東京モーターサイクルショー2016も晴天!?とまでは行かないみたいですが雨は降らないようなので、ぜひ色々なバイクをご観覧ください。

さて、3月もあと一週間程となってしまいましたが改めて現在弊社にて行っております、春のツーリングキャンペーンのご紹介です。

***********************
キャンペーン詳細は以下の通り!!
***********************
◆対象期間:4月24日のお申し込み分まで
◆対象車種:弊社取り扱い車両のみ
◆割引内容:

P3240780.jpg
▲よく見たらヒビだらけ!?、こんなタイヤはすぐに交換を!

@タイヤキャンペーン
タイヤ代を弊社通常価格から30%オフ致します。
12ヶ月点検、車検と同時の場合は、上記に加え取替工賃半額。

※タイヤの銘柄はDUNLOP、BRIDGESTONE、MICHELIN、PIRELLI、METZELERとさせて頂きます。
※タイヤのみの販売は致しません。ホイールのお持込みによる交換は工賃半額にて承ります。
※車種によってエアバルブ、チューブ等は別途有償にて必要となります。

P3240777.jpg
▲錆が出始めているので、交換をオススメです!!

Aドライブチェーンキャンペーン
ドライブチェーン代を20%オフとさせて頂きます。
12ヶ月点検、車検と同時の場合は、上記に加え取替工賃割引。

※チェーンの銘柄はRKエキセルに限らせて頂きます。
※状態により前後スプロケットも交換をさせて頂きますので、有償にはなりますがご相談下さい。

P3240778.jpg
▲バッテリーが上がる前にすぐ交換を!!!

Bバッテリーキャンペーン
BMW純正バッテリーに限り、定価から20%オフ
別途交換工賃がかかります。

※バッテリーに関しましては単体での販売も割引の対象と致します。

★ご利用の際の注意事項★
弊社では、タイヤは常に鮮度の良いものをご提供できるように、在庫をしておりません。
従いまして、タイヤ交換をご希望の際は、事前に銘柄などを決めて頂き、(わからなければご相談下さい!)お電話にてご予約下さい。タイヤは問屋に在庫がある場合、平日中1日で到着しますので、余裕をもってスケジュールを組んで頂ければ幸いです。

キャンペーンには含まれませんが、気持ちの良いツーリングの為にエンジンオイルやブレーキパッド交換、その他パフォーマンスパーツのお取付も行いますので、お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせはサービスフロントの大津もしくは西田、常木まで!お電話、メールお待ちしております!
TEL.03-3630-9751
service_front@fukuda-motors.co.jp
posted by fukuda-motors at 18:42| サービス&フロント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月18日

車検&12か月点検の予約はウェブでも可能です。

最近、体が怠くて昨日はものすごい頭痛に襲われました。。
すわ、インフルエンザか?と思いましたが、花粉症のせいで普段より睡眠が浅かっただけの様で早めに就寝したら1日で回復しました。
花粉症の方はこの時期鼻づまりで睡眠が浅くなるようなので、お気を付け下さい。


暖かくなってきましたので点検のご依頼を多く頂いており、大変ありがとうございます。
弊社では、車検と12か月点検は基本的に1週間お預かりの作業となり、事前にご予約を頂くようにしております。
電話やメールでももちろん大丈夫ですが、実は弊社ホームページでもご予約が可能となっておりますので、営業時間外などの際にぜひご活用ください。

予約方法をご説明します。


福田.jpg
ホームページのトップ画面右上にあります、「メンテナンス」をクリックします。

福田2.jpg
次は◆の右側、「整備予約」をクリックです。


福田3.jpg
そうしますと、整備予約の画面となっておりまして、2016年3月18日現在はすべて「空」となっており、いつでもご予約OKとなります。
(真ん中に有りますように、混雑状況によって予約が難しい場合もございますので、緊急の場合には電話03-3630-9751までお問い合わせください。)

ご希望の日程を選んできた頂き、「空」をクリックします。


福田4.jpg
最後は整備予約の入力画面となりますので、こちらに「ご希望の入庫日」「ご希望の納車日」「ご氏名」「ご入庫の車両名称」「ご連絡先」をご記入頂き、その他なにか不具合やご注文がございましたら、「その他連絡事項」にご記入ください。

入力が終わりましたら、一番下の送信ボタンをクリックして頂ければ、すべて完了です。

今回は車検や12か月点検のご予約方法でしたが、ツーリング前の簡易点検やオイル交換、ブレーキパッド交換などの作業でしたらご連絡頂かなくても直接ご来店頂ければ大丈夫です。
(緊急の在庫切れなどの際は入荷までお待たせしてしまいますので、ご容赦ください)
弊社の営業時間が9時15分から18時までとなっておりますので、17時位までにはご入庫をお願い致します。

その他、タイヤ交換、不具合修理など部品取り寄せを伴う場合は、一度電話やメールにてお問い合わせ下さいませ。

連絡はサービスフロントの大津もしくは西田、常木まで!お電話、メールをお願い致します。
TEL.03-3630-9751
service_front@fukuda-motors.co.jp
****************************************************************
2月から春のツーリングキャンペーンと題しまして、タイヤ&ドライブチェーン&バッテリーの割引サービスを行っております。
詳しくは下記のブログ記事をご覧ください。
http://blog.fukuda-motors.co.jp/article/433403296.html
****************************************************************
posted by fukuda-motors at 17:21| サービス&フロント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月16日

ナンバー表示基準の明確化について

花粉が強くなってきた今日この頃、皆様お元気でしょうか?
私は花粉に負けて、コンタクトからメガネの使用に変わりました・・・

4月1日からナンバープレートの表示基準が明確になります。

P3160697 (2).jpg

従来は「番号を見やすいように表示しなければならない」という風にあやふやな決まりとなっておりましたが、「ナンバーを回転させてはいけない」「「ナンバープレート表示部分のカバー装着の禁止」「ナンバーの数字や文字が隠れてしまうような外枠のフレームやシール等装着の禁止」「ナンバーの折り返しの禁止」という4つが正式に禁止となります。

P3160701.jpg

勿論、ノーマルの状態でご使用頂いている方は問題ありません。

アフターパーツの取付けなどをされている方が、違反となってしまいますので、お気を付け下さい。

その他にも細かい基準が新たに規定され、今後影響が有りそうなものは「ナンバープレート上下向きの最大値が上向き40°下向き15°」「ボルトカバーがナンバーの番号に被らないようになった上で、直径サイズが28mm以下となること」の二点です。

少し分かり辛いかもしれませんが、上下向きの規定はフェンダーレスなどされている方は、ナンバーの角度を自由に決められるようになっている事が多いので、上向きに跳ね上げるようにつけてしまう方は違反となってしまいます。

弊社でも角度を測る測定器を用意しました。

P3160699 (2).jpg
▲アングルファインダー

P3160697 (3).jpg

P3160702 (2).jpg
▲MOTO GUZZI V7レーサーのノーマルナンバーを参考にしています。
90°を基準値に66°位の数値に針がありますので、角度は24°となっていました。

ノーマルの状態でも20°〜25°位なので、角度を変えるのは難しそうですね。

もう一つは、ボルトカバーというとあまり聞かれないと思いますが、良くお付け頂いているのは荷掛けフックなどがありますので、今市販されている商品は軒並みサイズが違反となってしまいます。

こちらの2点は猶予期間が設けられており、平成33年3月31日までは違反とならず、平成33年4月1日以降に初めて登録、検査、使用の届け出がある車両には新基準が適用となります。

年々新しい基準が出来、我々も覚えることが増えますが、気持ちよくお乗り頂けるようにサポートしていきますので、気になる方はお気軽にご相談下さい。

連絡はサービスフロントの大津もしくは西田、常木まで!お電話、メールをお願い致します。
TEL.03-3630-9751
service_front@fukuda-motors.co.jp
****************************************************************
2月から春のツーリングキャンペーンと題しまして、タイヤ&ドライブチェーン&バッテリーの割引サービスを行っております。
詳しくは下記のブログ記事をご覧ください。
http://blog.fukuda-motors.co.jp/article/433403296.html
****************************************************************
posted by fukuda-motors at 19:47| サービス&フロント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月13日

いざという時の三角警告板

いざという時などもちろん無いに越したことはありませんが、高速道路等で不慮の際に役立つ、三角警告板のご紹介です。

P1210428.jpg

折り畳み式の警告板となっており、パッと開いた上に足は四隅にあります。
リフレクター部分はピニール素材となっています。

P1210424.jpg

開いた状態のサイズも必要十分ございます。


P1210422.jpg

仕舞はかなりコンパクトとなっており、BMWのオールラウンドグローブが比較の為においてありますが、グローブよりも小さいです。

唯一、コンパクト過ぎて少し仕舞いづらい部分もございますが、補って余りある携帯性となりますので、追突などの危険予防の為にご検討下さい。

その他、気になる事がございましたら、サービスフロントの大津もしくは西田、常木まで!お電話、メールをお願い致します。
TEL.03-3630-9751
service_front@fukuda-motors.co.jp
****************************************************************
2月から春のツーリングキャンペーンと題しまして、タイヤ&ドライブチェーン&バッテリーの割引サービスを行っております。
詳しくは下記のブログ記事をご覧ください。
http://blog.fukuda-motors.co.jp/article/433403296.html
****************************************************************
posted by fukuda-motors at 17:57| サービス&フロント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月09日

車検ラインのご紹介

弊社は「指定工場」という、自動車検査設備を備えた工場となっております。
これは、きちんと点検をした上で、バイクが保安基準を適合していることが確認出来れば、車両を車検上に持ち込むのを省略することが出来る資格の様なものです。

本日は、この検査の様子を写真と一緒にご紹介致します。
(検査ラインは最終検査となりますので、この検査前にブレーキパッドの残量の測定や、車体各部の緩み、漏れの点検も勿論行っています。)

P2200627.jpg

P2200637.jpg

まずは車体の寸法を確認し、ヘッドライトの明るさや、光の向きを保安基準内に入っているか測定します。

P2200636.jpg
▲左右二灯などヘッドライトの形によっては片側を隠したりもします。

P2200640.jpg

向きが上の写真の中心にある四角の中に入っていなければ、調整し、中に入るようにします。

明るさや向きが基準内に入っていれば灯火類の作動点検をし、ブレーキ&スピードテスターにバイクを入れます。

P2200642.jpg
▲これはちょっとオーバーリアクションですが・・・

P2200644.jpg
▲前輪のブレーキチェック(ここから何気に乗っている人が変わっています)

P2200646.jpg

P2200652.jpg
▲スリックタイヤのように見えますが、タイヤが高速回転中の為です。

P2200654.jpg
▲全力でリアブレーキを踏んでいます。

P2200648.jpg
▲これで数値が規定値内に入っています。

前後のチェックが終わったら、タイヤ溝の測定や排気ガスの測定にて完了です。

以上で検査自体は終わりとなっており、あとは書類を運輸支局に持っていき、新しい車検証と車検ステッカーを貰って終了となります。

弊社では、車検、定期点検は1週間お預かりしており、各部隅々まで点検しておりますので、ぜひご依頼ください。

その他、気になる事がございましたら、サービスフロントの大津もしくは西田、常木まで!お電話、メールをお願い致します。
TEL.03-3630-9751
service_front@fukuda-motors.co.jp
****************************************************************
2月から春のツーリングキャンペーンと題しまして、タイヤ&ドライブチェーン&バッテリーの割引サービスを行っております。
詳しくは下記のブログ記事をご覧ください。
http://blog.fukuda-motors.co.jp/article/433403296.html
****************************************************************
posted by fukuda-motors at 19:19| サービス&フロント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする