RE.jpg

純正新品部品の店頭販売と通信販売をおこなっています。
取扱いメーカーはBMW.モトグッチ.トライアンフ.MVアグスタ.BRPスパイダー.アプリリア.
ロイヤルエンフィールドで、個人のお客様と販売店様いずれもお受けしております。
BMWからアプリリアまではメーカーとオンラインのため、メーカー在庫と最新価格が容易に確認でき
BMWのメンテナンス部品や用品などは常時在庫している物が多いのですぐにお送りすることも可能です。
お問い合わせ方法は電子メール、FAX、電話のいずれでも可能です。


福田モーター商会は平成26年2月に
渋谷区笹塚から江東区佐賀へ移転いたしました。

新店舗の情報は以下のとおりです。
〒135-0031 東京都江東区佐賀1丁目4−9(永代橋直近)
電話(営業・工場)03-3630-9751・(部品)03-3630-9755.FAX 03-3630-9754
定休日(毎週月曜日、第一火曜日)と営業時間(AM9:15〜PM6:00)

2016年05月29日

本日掲載の部品は万一の場合に使用する緊急対応用としての販売品です。レバー左右セット

G650GS (1).jpg
BMW緊急修理用部品(お守りより効果有ります)
BMW単気筒モデル用クラッチとブレーキのレバーセット

きれいに直そうとして交換する部品ではありません。
泊まりがけで何日もツーリングに出かける方への緊急補修部品としてご検討下さい。
このレバーセットは、
単気筒F650GS、F650CS、F650GSダカール、G650GS、G650GSセルタオ用です。
クラッチレバーは調整機能付きで、調整機能のない車輌に付けると不都合が考えられます。
ブレーキレバーは全モデル共通品です。
左右レバーともにキズと曲がりがあります。特にクラッチの曲がりはよくわかります。
緊急用としては使用できますので「お守り」の代わりにいかがでしょうか。
状態は中古部品の掲載ページにてご確認下さい。
posted by FMC BLOGAdmin at 20:39| 中古部品情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月28日

水冷R1200GSシリーズ用サイドスタンドスイッチプロテクターです。

03.jpg
ツラーテック製中古アクセサリー
水冷R1200GSとR1200GSアドベンチャー用プロテクター

剥き出しで全く無防備なサイドスタンドスイッチを保護するプレートです。
材質はステンレス製なのでそうそう錆びることはないと思います。
結束バンドと付属のネジで固定する簡単装着です。
詳細確認とご注文は中古部品の掲載ページからお願いします。
posted by FMC BLOGAdmin at 19:35| 中古部品情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月27日

BMW認定中古車販売 2013年モデルのF700GSハイライン/標準サスペンション車です。

DSCN3608.jpg
BMW Motorrad Premium Selection
BMW認定中古車販売.F700GSハイライン標準サス仕様

この車輌は標準サスペンションが装着されている2013年モデルのF700GSハイラインです。
標準サスペンション車はローダウン車と比較してサスペンションストロークが長いので
路面状態の悪い舗装道路や、未舗装の道路での走行時快適性が十分に確保されています。
シート高はローダウン車の765mmに対して790mmと少し高くなりますが、
乗車時にサスペンションが沈み込むので「高くてたいへん」ということはありません。
なお、この車輌には純正サイドケースセット・ハンドガードとETCが装着されています。
外装品や車輌機関の状態はとても良好で、しかも車検整備渡しになるためお買い得です。
車輌の詳細は明日28日に各中古車情報ページに掲載いたします。
posted by FMC BLOGAdmin at 20:16| 中古車速報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月26日

空冷R1200シリーズ用のアルミビレットブレーキ&クラッチレバーセットです。

01.jpg
中古アクセサリー販売
空冷R1200シリーズ用アルミビレットレバーセット

U-KANAYAというブランドから販売されているブレーキとクラッチのレバーセットです。
ブレーキとクラッチレバーが共に使用できるモデルは、
空冷R1200GS.R1200GSアドベンチャー.DOHCエンジンのR1200RT.
空冷R1200R.R1200ST.R1200Sになります。
ぶ詳細は中古部品の掲載ページにてお願いします。
posted by FMC BLOGAdmin at 20:24| 中古部品情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月25日

モトコルセ製とリゾマ製のBMW.R NINE T専用中古アクセサリーのご案内。

RNINET.jpg
モトコルセ製とリゾマ製の中古アクセサリー
サイレンサーエンドキャップとスマートフォンホルダー

サイレンサーエンドキャップはサイレンサー開口部に取り付けるドレスアップ部品です。
スマホホルダーはハンドルクランプとホルダーの通常は別売り品のセット販売になります。
モトコルセ販売のアクセサリーで、ホルダーと言えども綺麗な物を付けたい方に最適です。
各アクセサリーの詳細とご注文は中古部品の掲載ページからお願いします。
posted by FMC BLOGAdmin at 20:00| 中古部品情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月22日

2015年モデルの水冷R1200GS/BMW認定中古車を各中古車ページに掲載しました。

R1200GS-LC.jpg
BMW Motorrad Premium Selection
BMW認定中古車販売.水冷R1200GSプレミアムライン

2015年モデルを2015年10月に登録した元弊社の試乗車です。
程度がとても良好なため新車を検討されている方にもお勧めできる車輌です。
この車輌は2015年モデルのためエンジンがRTやRSと同じ仕様になったモデルになります。
イグニッションスイッチは「キーレス」仕様です。
元試乗車のため後付アクセサリーは分離型ETCのみとなりますが、
2016年9月末迄に名義変更の場合には、2年間のBMW認定中古車保証が付きます。
詳細については各中古車情報ページをご覧下さい。
posted by FMC BLOGAdmin at 18:23| 中古車速報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月21日

今となっては珍しいR1100GSとR1150GS系のBMW純正中古タンクバック

DSCN3227.jpg
少し古めのBMW純正アクセサリー
R1100GS.R1150GS.R1150GSアドベンチャー用
タンクバッグ.1990年10月販売品

(車輌の整備履歴だけでなく、アクセサリーの販売年もわかる時もあります)
ほとんど使用感のない美品で不具合は皆無です。画像は小さくした状態で撮影していますが、
ベースとフタの間に延長品を繋いで容量を倍近く大きくすることができます。
中古部品の掲載ページにその画像も掲載しておりますのでご覧下さい。一見の価値あり!
当時の物は防水設計されていないため、本来レインカバーが付属しますが、
唯一の欠品物としてそのレインカバーだけが無くなっています。
詳細とご購入については中古部品の掲載ページからお願いいたします。
posted by FMC BLOGAdmin at 19:40| 中古車速報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月20日

BMW純正アクセサリーの中古品です。水冷R1200GSとアドベンチャー用アンダーガード。

DSCN1878.jpg
BMW純正アクセサリーの中古販売。
エンデューロ用アルミニウム製エンジンアンダーガード

エンジンの底面とエキゾーストパイプを保護するためのアルミ製ガードです。
保護はしっかりしてくれますが、洗車の際に奥まで手が届かない不便さがあります。
それ以上に装着することにより車輌の見栄えもいい感じになります。
中古部品のページに掲載しましたので、詳細とご注文は掲載ページにてお願いします。
posted by FMC BLOGAdmin at 21:07| 中古部品情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月19日

道の駅スタンプラリー2016台帳配布開始です

P1030002.jpg

今年もガンガン走って完走を目指してくださいね。

今年の台帳にもオリジナルステッカーがついてます。
店頭でお配りいたしておりますので、お気軽にスタッフまでお申し付け下さい。
ご参加はどなた様でもOKですので是非、ご参加ください。

スタンプラリーのファイナルイベント、11/20(日)に袖ヶ浦フォレストです。
首都圏ポスター2016.jpg
皆様のご参加をお待ちいたしております。
posted by fukuda-motors at 12:43| Motorrad Tokyo-Bay | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月18日

BMW認定中古車販売 DOHCエンジンに変更された2010年モデルのR1200RTです。

R1200RT.jpg
BMW Motorrad Premium Selection
BMW認定中古車販売.R1200RTプレミアムライン

このパステルカラーのR1200RTはDOHCエンジンへとモデルチェンジされた
2010年モデルの車輌で、カラー名称はポラーメタリックです。
明日5月19日木曜日に各中古車情報ページへ掲載いたします。
DOHCエンジン車ながら早くも6年が経過していますが走行距離は13000kmと僅かです。
posted by FMC BLOGAdmin at 20:40| Others | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする