RE.jpg

純正新品部品の店頭販売と通信販売をおこなっています。
取扱いメーカーはBMW.モトグッチ.トライアンフ.MVアグスタ.BRPスパイダー.アプリリア.
ロイヤルエンフィールドで、個人のお客様と販売店様いずれもお受けしております。
BMWからアプリリアまではメーカーとオンラインのため、メーカー在庫と最新価格が容易に確認でき
BMWのメンテナンス部品や用品などは常時在庫している物が多いのですぐにお送りすることも可能です。
お問い合わせ方法は電子メール、FAX、電話のいずれでも可能です。


福田モーター商会は平成26年2月に
渋谷区笹塚から江東区佐賀へ移転いたしました。

新店舗の情報は以下のとおりです。
〒135-0031 東京都江東区佐賀1丁目4−9(永代橋直近)
電話(営業・工場)03-3630-9751・(部品)03-3630-9755.FAX 03-3630-9754
定休日(毎週月曜日、第一火曜日)と営業時間(AM9:15〜PM6:00)

2016年03月31日

BMCJ One Day Touring Mission in 東日本2016 & 日福島復興祈念滝桜ツーリング開催!募集中!

寒さもやっと少しはゆるんできたようで、いかがお過ごしでしょうか。
風が強かったりしておりますが大分暖かくなってまいりました。
そこで・・・ツーリングの御案内です。

その1 BMCJ One Day Touring Mission in 東日本2016

BMCJとメトロディーラー合同ツーリングイベントが4/9(土)に開催されます
[BMCJホームページURL]
http://www.bmw-mcj.org/event.html
日時:2016年4月9日(土曜) *雨天決行
開催場所 :伊豆アニマルキングダム(静岡県賀茂郡東伊豆町稲取3344)
[伊豆アニマルキングダム ホームページURL]
http://www.izu-kamori.jp/izu-biopark/
メトロツーリング.jpg

その2 お客様発案の復興ツーリング2016

当店の常連様でもあるWRT様からのツーリング企画のおしらせです。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
福島へ、滝桜へ出かけよう!
そして、福島の復興に関心を持ち、少しでも手助けできたら最高ですね!
o08000.jpg
4月17日日曜日、福島三春の滝桜へ快走また快走のツーリングを開催します。
私たちライダーができることは、福島に行って美味しいランチを食べ、ガソリンを入れ、たくさんお土産を買い、復興について関心を持つことだと思います。楽しみながら福島の復興に少しだけですが貢献できる楽しいツーリング、是非一緒にまいりましょう。
o0800035313280654342.jpg4月17日(日)朝7:50に常磐道守谷SAガソリンスタンドそばに集合、8時出発です。第二集合は、友部SAガソリンスタンドそば8:35で8:45出発。
勿来インターから下道を快走し、鮫川村でランチ、その後滝桜には13:00頃の到着です。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
詳細は、弊社 福田モーター商会(柳澤、池田、秋山)にお尋ねいただくか
または、WRT様のブログにコメントする方法のどちらかで、エントリー方法をお尋ねください。
福島生まれで福島育ちのBMWライダー:WRT様のブログは
こちら
posted by fukuda-motors at 12:10| Others | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月30日

エンジンの中の調整作業について

オイル、ブレーキフルード、エアフィルターなど、走行距離や年月が経つと劣化してしまう物の交換は気になさるお客様はいらっしゃいますが、その他にもエンジンの調整部分などもメーカー指定の走行距離にて点検と調整を行う必要があります。
本日は、そんな工場の整備作業の一部をご紹介です。

P3300813.jpg

▲ボクサーエンジンのヘッドカバーを外した状態です。

エンジンは、中の燃焼室でガソリンと空気が混ざった混合気を燃やし、燃えた際の爆発力をピストンの上下動させる力とします。
それを回転運動に変えることによって最終的にはタイヤを回す力としていますが、混合気と燃えた後の排気ガスを適切なタイミングで燃焼室から入排出することは、エンジンの力や環境に大きく影響します。
その部分は「バルブクリアランスの点検、調整」という作業にて行っており、BMWの推奨では20,000Kmとなります。
(メーカーやエンジンによって推奨の距離は違っており、自分はやってないかもと思われる方は、少なくとも定期点検をご依頼頂いているお客様には弊社から案内しておりますので、ご安心下さい。)

P3300815.jpg
▲中身は金属歯車や加工された部品でぎっしり詰まっております。

P3300817.jpg
▲具体的にはこの金属同士が接触している隙間を点検します。

P3300827.jpg

P3300829.jpg

隙間を測るシックネスゲージという工具を使い、どのくらいの隙間かによって調整しますが、今回の場合は4か所あるうちの1か所だけ調整が必要でした。

P3300830.jpg

P3300833.jpg

部品を外し、厚さ違いのシムを入れ替えることにより、隙間を調整します。

P3300842.jpg
▲入っていたシムのサイズをマイクロメーターという工具で確認しています。

P3300825.jpg

P3300840.jpg

数ミリ刻みのシムの中から、適切なサイズを選び、入れ換えた上で再度組み上げます。
組み上げ終わったらもう一度隙間を測り、きちんと適正な値になっていれば完了です。

この車両はさらに各部点検の後にテスト走行を行い、調子良くなるまで仕上げます。

最近エンジンの音が気になる等、今回ご説明した調整が必要な場合や、単純にオイル劣化が原因の場合もございますので、お気軽に点検にお持込ください。

連絡はサービスフロントの大津もしくは西田、常木まで!お電話、メールをお願い致します。
TEL.03-3630-9751
service_front@fukuda-motors.co.jp
****************************************************************
2月から春のツーリングキャンペーンと題しまして、タイヤ&ドライブチェーン&バッテリーの割引サービスを行っております。
詳しくは下記のブログ記事をご覧ください。
http://blog.fukuda-motors.co.jp/article/433403296.html
http://blog.fukuda-motors.co.jp/article/435576662.html
****************************************************************
posted by fukuda-motors at 19:37| サービス&フロント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中古部品販売 Twalcom製水冷R1200GSとアドベンチャー用左右サイドプレート

TW.JPG
イタリア.Twalcom(トゥワルコム)製の
水冷R1200GSとアドベンチャー用左右サイドプレートセット

シート下フレームの三角部分に装着するドレスアップ用アクセサリーです。
新品部品ですが中古部品ページへ掲載しましたのでご覧下さい。
posted by FMC BLOGAdmin at 19:30| 中古部品情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

CAN-AM SPYDER 2016 MODEL 展示&同乗試乗会&ツーリングブレイクミーティング開催! ターンパイク箱根

2016_Spyder.jpg

CAN-AM SPYDER 2016 MODEL

展示&同乗試乗会&ツーリングブレイクミーティング開催のお知らせです。

日時 2014年4月3日(日曜)
場所 ターンパイク箱根 スカイラウンジ駐車場
時間 10:00 〜 15:00

※新型のF3リミテッドも展示予定です。
皆さまのご来場お待ちしております。

BRP JAPAN イベント
http://jp.brp.com/spyder/evenemang.html
posted by fukuda-motors at 19:15| BRP Can-Am Spyder | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月29日

東京モーターサイクルショーの試乗会に面した駐車場を遠くから眺めてみました。

DSCN0532.jpg
この画像では全くわかりませんが、正面に見える建物の下に見える細かな点は
その点1つがオートバイです。この駐車場には600台を収容できる広さがありましたが、
土曜・日曜は10時半にはすでにいっぱいになってしまいました。
ちなみに3日間の合計来場者数は昨年より少し多い132,575名様でした。
posted by FMC BLOGAdmin at 20:19| Others | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月24日

絶賛実施中、春のツーリングキャンペーン

本日は午前中は雨が降ってしまいましたが、午後からは晴れていい日和となりました。
明日からの東京モーターサイクルショー2016も晴天!?とまでは行かないみたいですが雨は降らないようなので、ぜひ色々なバイクをご観覧ください。

さて、3月もあと一週間程となってしまいましたが改めて現在弊社にて行っております、春のツーリングキャンペーンのご紹介です。

***********************
キャンペーン詳細は以下の通り!!
***********************
◆対象期間:4月24日のお申し込み分まで
◆対象車種:弊社取り扱い車両のみ
◆割引内容:

P3240780.jpg
▲よく見たらヒビだらけ!?、こんなタイヤはすぐに交換を!

@タイヤキャンペーン
タイヤ代を弊社通常価格から30%オフ致します。
12ヶ月点検、車検と同時の場合は、上記に加え取替工賃半額。

※タイヤの銘柄はDUNLOP、BRIDGESTONE、MICHELIN、PIRELLI、METZELERとさせて頂きます。
※タイヤのみの販売は致しません。ホイールのお持込みによる交換は工賃半額にて承ります。
※車種によってエアバルブ、チューブ等は別途有償にて必要となります。

P3240777.jpg
▲錆が出始めているので、交換をオススメです!!

Aドライブチェーンキャンペーン
ドライブチェーン代を20%オフとさせて頂きます。
12ヶ月点検、車検と同時の場合は、上記に加え取替工賃割引。

※チェーンの銘柄はRKエキセルに限らせて頂きます。
※状態により前後スプロケットも交換をさせて頂きますので、有償にはなりますがご相談下さい。

P3240778.jpg
▲バッテリーが上がる前にすぐ交換を!!!

Bバッテリーキャンペーン
BMW純正バッテリーに限り、定価から20%オフ
別途交換工賃がかかります。

※バッテリーに関しましては単体での販売も割引の対象と致します。

★ご利用の際の注意事項★
弊社では、タイヤは常に鮮度の良いものをご提供できるように、在庫をしておりません。
従いまして、タイヤ交換をご希望の際は、事前に銘柄などを決めて頂き、(わからなければご相談下さい!)お電話にてご予約下さい。タイヤは問屋に在庫がある場合、平日中1日で到着しますので、余裕をもってスケジュールを組んで頂ければ幸いです。

キャンペーンには含まれませんが、気持ちの良いツーリングの為にエンジンオイルやブレーキパッド交換、その他パフォーマンスパーツのお取付も行いますので、お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせはサービスフロントの大津もしくは西田、常木まで!お電話、メールお待ちしております!
TEL.03-3630-9751
service_front@fukuda-motors.co.jp
posted by fukuda-motors at 18:42| サービス&フロント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月23日

3月25日金曜日から27日日曜日まで東京モーターサイクルショーが開催されます。

TMCS.jpg
東京モーターサイクルショー開催
3月25日金曜日〜3月27日日曜日の3日間

今年も東京モーターサイクルショーがやってまいりました。
2012年から着実増え続けている来場数と、一社でも多くの出展社に参加できるようにと
主催者さんは毎年会場レイアウトを微妙に調整すべく頭を悩ませているようです(裏方は大変)
特に今回からはオリンピックの関係で二輪や四輪の駐車場に多少変更があるようです。
最新の情報などは東京モーターサイクルショーHPのこちらからご確認下さい。
弊社の前売り券(1300円)の残りも少なくなってきました。
東京モーターサイクルショー開催に伴い弊社社員も手伝いに出る予定です。
終日外出していることもございますのでご了承下さい。

3月29日火曜日まで中古車と中古部品の更新は休止いたします。
posted by FMC BLOGAdmin at 19:39| 車両営業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月22日

中古部品販売 Twalcom製水冷R1200GSとアドベンチャー用キャリアプレート

04.jpg
イタリア.Twalcom(トゥワルコム)製の
水冷R1200GSとアドベンチャー用キャリアプレート

このキャリアプレート(キャリア)を付ける場合は、純正リアキャリアを外します。
そのため純正のトップケースは両車共に装着できなくなりますが、
トップケースに収まらない大きな物を載せるにはよいかもしれません。
ただし、シートはBMW純正のラリーシートへ交換する必要があります。
中古部品ページへ掲載しましたのでご覧下さい。
posted by FMC BLOGAdmin at 20:20| 中古部品情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月21日

あまり見かけたことのないBMW純正アクセサリー.タンクバッグ用マルチバリオインサート

A.jpg
BMW純正タンクバッグ用マルチバリオインサート
容量 12L 以上のBMW純正タンクバッグに適合

タンクバッグの中を細かく間仕切りするBMW純正の中古アクセサリーです。
間仕切りは自分で考えて区切りますので”豊かな感性”が必要になります。
中古部品ページで掲載の組み立てでは感性総動員であの程度でした。
スモールタイプのタンクバッグには使用できないそうです。
ご注文などは掲載ページからお願いします。
本日の福田モーター商会は定休日になります。
posted by FMC BLOGAdmin at 10:00| 中古部品情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月20日

2008年2月登録のためBMW認定中古車にならなかったK1200Sハイラインです。

K1200S_2008 (1).jpg
K1200Sハイライン ESA 2008年モデル
新規登録から8年超過のため弊社保証付販売車です。

BMW中古車は8年・80000km以内の車輌のみ認定中古車として販売することができます。
残念ながら先月で8年を経過してしまったため弊社の中古車保証付販売となります。
この車輌は弊社新車販売の2オーナーながら走行距離は8650kmとわずかです。
そのため全体的な程度は良いのですが、右側カウルに立ちゴケキズがあります。
他がきれいな分とても目立ってしまうのがこの車輌最大の難点です。
詳細は各中古車情報ページに掲載しましたのでご覧下さい。
弊社の中古車ページですと画像が大きいので、キズを確認することができます。
明日月曜日は「春分の日の振替休日」ですが、弊社の定休日になります。
posted by FMC BLOGAdmin at 19:13| 中古車速報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする